読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨロズヨモヤマ

東京と京都を行き来する、まっとです。旅・食・ライフスタイル・テレビ・雑誌など気になることをまとめます

【愛之助&紀香】あんぽ柿・マルーン・フランクミューラー!話題の結婚披露宴引き出物まとめ

藤原紀香さんと片岡愛之助さんの結婚披露宴が9/28に都内ホテルで行われました。

そこで話題になっているのが、参加者に渡される引き出物
紀香さんおすすめの「水素発生器」もありました。
注目の引き出物をまとめましたので、ご紹介しますね。

引き出物は5種類

デイリースポーツさんの記事によると、結婚披露宴で参加者に渡された引き出物は以下の通りです。

・和歌山産のあんぽ柿
・藍染めのノート
・フランクミューラーの絵皿
・銀座・和光のバウムクーヘン
・水素発生器「マルーン」

http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/09/28/Images/d_09534550.jpg
話題の水素発生器も含めて5品です。

 

話題の水素発生器はどこのモノ?

引き出物はどれも特注品とのことですが、水素発生器には歌舞伎の定式幕がデザインされています。

http://daily.c.yimg.jp/gossip/2016/09/28/Images/d_09534551.jpg
水素発生器「マルーン」の値段は一般販売されているもので8万1000円。いろいろな種類があるようです。お風呂をはじめ、洗顔、野菜の洗浄など、さまざまな用途で使用でき、老化防止や美容効果などがあると、メーカーサイドでは言っています。

Amazonでも売っていますね。

 

水素発生器「マルーン」を調べてみた

http://malloon.biz/images/face_ec.jpg
販売代理店のサイトを見ると、トップページに藤原紀香さんによく似た女性のイラストが。

水素水マルーン(malloon)

http://malloon.biz/images/point_measure_ph.jpg

マルーンの使い方は、販売代理店のサイトによると、
・本体のスイッチをオンにして水中に入れる。
・リングから水素の泡が発生。
・飽和濃度1.4ppm。高濃度の水素水を作り出します。
・20分で自動電源OFFになるので、切り忘れなし。
とのことです。

 

・携帯型の水素発生器もあった

http://malloon.biz/images/pocket_pocket_ph.jpg
携帯型の「ポケット」という水素ボトルもありました。

 

http://malloon.biz/images/pocket_athletesetbox_ph.jpg
大容量のボトルが付属する「アスリートモデルセット」もあります。

携帯水素発生ボトル ポケット

携帯水素発生ボトル ポケット

 

 

携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル

携帯用水素水サーバー pocket アスリートモデル

 

Amazonでも売っていますね。
その効用に賛否両論ある水素発生器。今回、紀香さんの引き出物になったことで、また注目されることでしょう。

他の引き出物も見てみましょう。

 

和歌山産のあんぽ柿

http://files.persimmon2.webnode.jp/200000007-4f281506e7/%E8%94%95%E7%84%A1%E3%81%82%E3%82%93%E3%81%BD%E5%80%8B%E8%A3%85.png

あんぽ柿は、渋柿を硫黄で燻蒸した干し柿です。福島県伊達市が発祥で、今もその地の名産になっています。今回のあんぽ柿は和歌山産ということですが、現在はいろいろな場所で生産されているようです。
今回は、紀香さんの祖母が和歌山出身ということで選ばれたようです。
作ったのは、紀の川市のパーシモン種なしあんぽ柿で有名なお店です。

JA紀の里 あんぽ柿 (1個70g)×10個入

JA紀の里 あんぽ柿 (1個70g)×10個入

 

 

フランクミューラーの絵皿

http://www.franckmuller-fff.com/upload/save_image/03302117_55193ed38dde9.jpg

フランクミューラーというと、時計が有名ですが、陶磁器やカトラリーも販売しています。
絵柄から推測すると、どうやら「KIRARA」というシリーズにアレンジを加えた特注品のようです。
引き出物の絵皿には、よく見ると、結婚披露宴の日付「2016928」が入っています。

 

KIRARAシリーズ | フランク ミュラー フューチャー フォーム

 

銀座・和光のバウムクーヘン

銀座四丁目角に建つ老舗の和光のバウムクーヘンです。
こちらもオリジナルだそうで、個数も「六代目片岡愛之助」にちなんで、通常5個入りを6個にしてもらったとのこと。普通、結婚式などで使う品は、割り切れると縁起が悪いので奇数にしますが、あえて偶数の6個にしたのですね。

shop.wako.co.jp

 他にも、引き出物として、藍染めのノートがありました。こちらは藍染めの包みに入った特注ノートです。ノートの表紙は歌舞伎の定式幕カラーでした。

以上、引き出物のまとめでした。