読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨロズヨモヤマ

東京と京都を行き来する、まっとです。旅・食・ライフスタイル・テレビ・雑誌など気になることをまとめます

「ひるブラ」に登場した絶叫アトラクション「メガジップライン」とは?

福井県池田町に2016年4月にオープンしたばかりの「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」(略称TPA)が、「ひるブラ」(10/4放送)で紹介されました。目玉はワイヤーで1000メートルの距離を滑空する「メガジップライン」。どんなものかご紹介します。

 

高さ60mをワイヤーだけで滑空!

http://www.picnic.ikeda-kibou.com/megazip/img/pho.jpg
(出典:TPA)

「メガジップライン」は身体にワイヤーを固定して、地上60メートルの高さから滑空します。番組でもリポーターさんたちが体験していましたが、迫力があって、なかなかコワイです。最高時速は60キロ。

山と山の間にワイヤーをかけ(なんと、ドローンを使ってワイヤーをかけたそうです!)、森の中、谷あいの絶景の中を滑空します。

コースは全長480メートルの「ファーストライン」全長510メートルの「セカンドライン」の2つ。ファーストラインは谷あいを雄大に滑空するという感じですが、セカンドラインは杉の林の間をすれすれに抜けていくというスリルがあります。

 

 

「メガジップライン」の詳細

・利用料金:3700円(税込)
・所要時間:約60分
・利用条件:身長140cm以上、体重100kg以下の方。
・注意事項:小学生は20歳以上の保護者の同伴が必要(大人1人に小学生2人まで同伴可)。中高生のみでご利用の場合、保護者の同意書が必要。

アスレチック体験ができるアドベンチャーパーク

「メガジップライン」の他にも、TPAには様々なエリアがあり、いろいろなアトラクションを楽しめます。
林の中に作られた「アドベンチャーパーク」には、様々なアスレチック遊具が設置されています。一周200メートルにもおよぶコースです。

 

http://www.picnic.ikeda-kibou.com/park/img/tre_pho4.jpg
(出典:TPA)

国内初のアスレチック遊具「ツリークライム」もあります。
木にクライミングホールが付いていて、約8mの高さまで登れます。

http://www.picnic.ikeda-kibou.com/park/img/pic_pho1.jpg
(出典:TPA)

アスレチックに疲れたら、木の上に設置されたカウチで休むこともできます。なかなかいい感じですね。

渓谷をダイナミックにラフティング!

番組では紹介されませんでしたが、TPAには足羽川の源流をボートで下る、全長2.1kmのミニラフティングコースが設けられています。

http://www.picnic.ikeda-kibou.com/boat/img/pho1.jpg
(出典:TPA)

4人乗りのミニボートで友達や家族と力を合わせてラフティングすると楽しそうですね。
ボート1台あたりの利用料金は10,000円(税込)です。

池田牛も味わえる!バーベキューハウス

http://www.picnic.ikeda-kibou.com/outdoor/img/pho_outdoor002.jpg
(出典:TPA)

TPAにはバーベキューが楽しめる「バーベキューハウス」があります。カフェも併設されていて、池田町特産の有機野菜池田牛のハンバーガーなども味わえます。番組ではイノシシ肉のおにぎりも紹介されていました。

エリアにはコテージもあって、宿泊することもできます。

 

バーベキューハウスの詳細

・利用時間 :10:00~15:00
・利用料金 :4人がけテーブル¥2,000(税込)、6人がけテーブル¥3,000(税込)、10人がけテーブル¥5,000(税込)
・レンタル備品あり→備品リスト
・食材購入可能→食材リスト

 「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」への行き方は?

福井県池田町にある「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」。アクセス方法です。

・電車の場合
 東海道新幹線「米原駅」→北陸本線・特急しらさぎで「武生駅」→タクシー・レンタカーで30分

・クルマの場合
 名神~北陸自動車道 武生I.C下車約30分

 

大自然に囲まれたところで、豪快なアトラクションに挑戦して身体をリフレッシュできますね。
利用するには予約が必要です。公式サイトから予約してくださいね。

池田町のグルメ、観光スポットは?

https://www.e-ikeda.jp/eat/p004011_d/img/002.jpg
(出典:いい池田jp)

福井県池田町のおいしいモノは「塩だし蕎麦」です。塩だしのつゆで食べる薫り高い蕎麦は絶品で、遠方からわざわざ食べにくるお客も多いとのこと。なかでも「一福」という蕎麦屋さんは有名です。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 池田町その他

 

http://www.fuku-e.com/files/spot/2012/9/21015.jpg
(出典:ふくいどっとこむ)

観光スポットとして有名なのは、「かずら橋」という吊り橋です。
なんとも懐かしき感じの吊り橋で、スリル満点ですね。

 

http://kanmuri.net/images/ph_ofuro02.jpg
(出典:冠荘)

温泉もあります。「渓流温泉 冠荘」です。

志津原高原に立ち、池田町の特産品を味わえます。
温泉は美人の湯と言われ、なめらかでとろとろした肌にやさしい泉質です。

 

福井県池田町、いろいろな魅力がありますね。一度訪れてみてはいかがでしょうか。

まっぷる 福井 恐竜博物館 '17 (まっぷるマガジン)

まっぷる 福井 恐竜博物館 '17 (まっぷるマガジン)