読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨロズヨモヤマ

東京と京都を行き来する、まっとです。旅・食・ライフスタイル・テレビ・雑誌など気になることをまとめます

【anan】「手みやげ大賞2016」最新トレンド手みやげのお店まとめ

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/14704933_270081276721338_3606119275468685312_n.jpg?ig_cache_key=MTM3Mzc0NjQwNzc1MjQzMTQ5Ng%3D%3D.2http://fruit-bouquets.com/

「anan」で特集されている「手みやげ大賞2016」
入賞ノミネートのほかに、様々な目利きの方々がおすすめする手みやげも紹介されていました。まずは、最新の「トレンド手みやげ」、どこで手に入るのかご紹介します。

 

プレジールの「フルーツブーケ Twinkle」

http://fruit-bouquets.com/upload/save_image/09301845_57ee3436444a5.jpg
http://fruit-bouquets.com/

なんと食べられるブーケです。紹介されていた「Twinkle」は、パイン、グレープフルーツ、キウイ、巨峰、マスカットをアレンジメント。土台にはパセリを入れてあります。表面はみずみずしさを保つために、寒天でコーティングしています。7200円からオーダーに応じてアレンジメントしてくれます。

 

http://fruit-bouquets.com/upload/save_image/10171306_58044e31978b2.jpg
http://fruit-bouquets.com/

この他にもアレンジメントの種類はいろいろ。11月下旬から配送開始「BERRY BERRY」は、目に鮮やかなイチゴがたっぷりで、クリスマスの季節などにも最適ですね。

 

L'atelier MOTOZO の「イタリア菓子の詰め合わせ」

http://culture.fiat-auto.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/10/161021_Fiat_motozo_01.jpghttp://culture.fiat-auto.co.jp/food/14375

今年8月にオープンしたばかりのイタリア菓子店「L'atelier MOTOZO」(ラトリエ モトゾー)です。表参道のイタリアン「ソル・レヴァンテ」のシェフだった、藤田統三さんが開いたお店です。池尻大橋駅から3分の場所にあります。

 

http://casabrutus.com/wp-content/uploads/2016/09/0910motozo03_666-1.jpghttp://casabrutus.com/food/26900

ここで有名なのは、イタリア風モンブランの『モンテビアンコ』。よく見るかたちとはちょっと違っていますが、実はこれがモンブランの本来の姿なんです。よく考えてみれば、こっちのほうがモンブランの山に近いですよね。

 

https://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/4/6/5/2/8/1/201608161701/DSC09877.JPG
https://allabout.co.jp/gm/gc/465281/2/

イタリアの歴史を研究し、本来の味を極めたイタリア菓子が並びます。今回おすすめされているのは、「サンペッレグリーノ」「クルミート」「カントゥッチ・コン・リーベス」「ビスコット・アッレ・マンドルレ」というお菓子たちです。どれも他ではあまり味わえない珍しいお菓子です。好きなものを選んで詰め合わせ可能です。イタリア通の方にも喜ばれそうな手みやげですね。

 

「L'atelier MOTOZO」

■最寄駅 : 池尻大橋駅
■住所 : 東京都目黒区東山3-1-4
■電話番号: 03-6451-2389
■営業時間: 10:30~19:00
■定休日: 月曜
■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13199223/

 

Natural Cream Kitchenの「50ロール」

https://naturalcreamkitchen.com/menu/b006_plainrollcake_600-350.jpghttps://naturalcreamkitchen.com/menu/50roll/

表参道にあるスイーツ店「ナチュラル・クリーム・キッチン」です。ここの名物は巨大ロールケーキの「50ロール」。長さ50センチなので「50ロール」です。

 

http://cdn.macaro-ni.jp/image/summary_body/12/12808/f253f4ab330bfc08f874fe2b7d191ad2.jpghttp://macaro-ni.jp/12808

50センチのまま買うこともできますが、オーダーに応じた長さにカットしてくれます。特別注文で80センチのものもオーダーできます。パーティなどの手みやげにすると、インパクト大ですね。プレーンのタイプは1センチあたり120円です。ほかに「塩麹」「ショコラ」「季節のロールケーキ」などの種類があります。生地は米粉100%、プレーンホイップは糀甘酒を使用。「小麦粉、白砂糖、添加物」を使っていないのもいいですね。

 

「Natural Cream Kitchen」

■最寄駅 : 池尻大橋駅
■住所 : 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F
■電話番号: 03-6433-5187
■営業時間: 11:00~20:00
■定休日: 不定休
■参考HP: https://naturalcreamkitchen.com/
■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13181175/

 

すすむ屋茶店の「シナモンがじゃ豆」

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/637/slideshow/slideshow_img_56c83b.png?cmsp_timestamp=20160819143845http://susumuya.com/

「すすむ屋茶店」は2012年に開店した鹿児島のお茶屋さん。今年9月に東京・自由が丘にもお店を出したばかりです。店の名前は、代々伝わる是「積極前進」から。お客様満足のために、前に「すすむ!」集団であり続けたいとのこと。

 

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/637/product/88430516.jpg?cmsp_timestamp=20150722165252http://susumuya.com/

お茶の名前も「こくまろ」「サエ」「アサツユ」などユニークです。

 

http://img20.shop-pro.jp/PA01194/637/product/88436026.jpg?20150401211030http://susumuya.com/

今回おすすめの手みやげとして紹介されていたのはお茶うけ用のお菓子「シナモンがじゃ豆」です。「がじゃ豆」とは、大豆・くるみ・落花生を黒糖でまぶした鹿児島県奄美の郷土菓子。そこにシナモンをアレンジ。季節のドライフルーツも入っています。350円です。東京ではあまり味わえないお菓子で、お茶にも合うということで、ちょっとした手みやげに最適ですね。オンラインショップもあるので、通販でも購入できます。

 

「すすむ屋茶店 自由が丘店」

■最寄駅 : 自由が丘駅
■住所 : 東京都目黒区自由が丘1-25-5
■電話番号: 03-6421-4142
■営業時間: 10:00~19:00
■定休日: 無休
■参考HP: http://susumuya.com/
■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13200439/

 

 

GOOD Neighbors' FINE Foodsの「ジャムドーナツ」

http://hacbywondermountain.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_891/hacbywondermountain/m_tumblr_inline_n5jomv0rwF1rz36o0-334e5.jpghttp://goodneighborsfinefoods.com/

千駄ヶ谷にある、セレクトショップの「GOOD Neighbors' FINE Foods」。有機野菜から調味料、キッチン用品まで扱うこだわりのお店です。

 

http://img.hpplus.jp/clip_re/2217096/11eb67e069bfb773217dcf658592d907259de65d.JPGhttp://hpplus.jp/lee/clip/2217096/

今回紹介されていたのは、金曜限定で販売される「ドーナツ」です。中でもカリフォルニアのメーカー「ジューンテイラー」のジャムを使った「ジャムドーナツ」がおすすめ。1個329円です。

 

http://66.media.tumblr.com/7542534d9d5ad6a3dce812627ad063e2/tumblr_nsc8gvvnSb1rmz8two1_1280.jpghttp://goodneighborsfinefoods.com/

「ジューンテイラー」は極力砂糖を少なくし、自然な甘みを大切にした手作りで、たいへん人気があります。「マーマレード」「フルーツバター」などがここで入手できます。こちらも手みやげにいいですね。

 

「GOOD Neighbors' FINE Foods」

■最寄駅 : 北参道駅
■住所 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-3-14
■電話番号: 03-3470-3940
■営業時間: 12:00~18:00
■定休日: 無休
■参考HP: http://goodneighborsfinefoods.com/

 

GENDYの「The Premium Bitter Caramel Bar」

http://matome.haletto.jp/system/item_images/images/000/050/538/medium/649417e6-7d82-4e25-b80e-53af5e3baf63.jpg?1475754504http://matome.haletto.jp/articles/Ufh4N

「GENDY」は南青山・骨董通りに今年4月にオープンした、キャラメルバー専門店です。深くローストしたキャラメルをスパイスクッキーとともに味わう「プレミアムビターキャラメルバー」を販売しています。まるでシガーのようですね。

 

https://tabelog.ssl.k-img.com/restaurant/images/Rvw/53455/53455176.jpghttps://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13196416/

この「プレミアムビターキャラメルバー」、1本1本手作りなので、1日に360本しか作れません。1人3箱までで、1日30箱限定です。1ダース箱が6000円、2ダース箱が12000円です。まさに幻のキャラメルバーなのです。これをおみやげにもらったら、さすがに驚きますね。シングルモルトやエスプレッソとの相性もいいようです。

 

「GENDY」

■最寄駅 : 表参道駅
■住所 : 東京都港区南青山5-4-40 南青山橋本ビル 1F
■電話番号: 03-6712-6890
■営業時間: 15:00~19:00
■定休日: 無休
■参考HP: https://gendy.jp/
■食べログ: https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13196416/

 

やはり新しいお店のものは、手みやげとして嬉しいですね。
以上、「手みやげ大賞2016」の最新トレンドのお店まとめでした。

 

こちらの記事もおすすめ

 

 

 

「anan」2016年11月2日号「手みやげ大賞2016」

お取り寄せ&手みやげ (ぴあMOOK)

お取り寄せ&手みやげ (ぴあMOOK)

 

 

BRUTUS特別編集合本 日本一の「手みやげ」&「お取り寄せ」は、どれだ!? (マガジンハウスムック)

BRUTUS特別編集合本 日本一の「手みやげ」&「お取り寄せ」は、どれだ!? (マガジンハウスムック)